ポイントタウンのメリット・デメリットまとめ

 

ポイントタウンは業界最大級のお小遣い稼ぎサイトです。

毎日遊べるゲーム、ネットショッピング、アンケートなどでポイントが貯まります。

貯めたポイントは現金、電子マネー、ギフト券などと交換できます。

ポイントサイトは幾つもあり、どれを選べばいいか分からないと戸惑う人が多いかと思います。

その中で、本日は初心者の方にもオススメのポイントタウン(Point Town)についてご紹介します。

ポイントタウンは20pt=1円です。

これからポイントサイトを始めてみようと思ってみても、「いろんなポイントサイトがあって、どれを選べばいいか分からない」「どのポイントサイトも同じじゃないの?」といった風にポイントサイト選びに戸惑ったり、迷う方も多いかもしれません。

それでもポイントサイトを選ぶ基準としては

・安心、安全なポイントサイトなのか?
・無料で運用できるのか?
・ポイントが貯まりやすいか?
・ポイントを換金しやすいか?

の4つを無意識に思い浮かべていると思います。

ポイントタウンはこの4つのハードルを高いレベルでクリアする初心者の方にピッタリのポイントサイトです。

今回の記事では具体的にポイントタウンのメリット・デメリットなどを解説しながら、オススメする理由をご案内して参ります。




1.ポイントタウンのメリット

早速ポイントタウンのメリットからご紹介して参ります。

 

①貯めたポイントを100円から手数料無料で換金可能

ポイントタウンは貯めたポイントを100円から手数料無料で換金可能です。

管理人が調査した範囲内では、他のどのポイントサイトよりも換金のハードルが低いです(他のポイントサイトでは「500円相当」「1,000円相当」から換金可能なケースがほとんどです)。

100円相当から交換できるルートは
・楽天銀行
・GMO あおぞらネット銀行
・Amazonギフト券
・WebMoney
・Vプリカ
・Tポイント
・リクルートポイント
・WAONポイント
・LINEポイント
・Pontaポイント
・dポイント
・au WALLET ポイント
・ワールドプレゼントポイント
・ベルメゾンポイント
・GMOポイント
・ゲソコイン
・べジコイン

となっています。

特に楽天銀行は「ハッピープログラム」という会員ランク制度があるのですが、ポイントタウンで貯めたポイントを100円づつ楽天銀行に振り込みすることで、効率よくランク条件を達成することも可能です。

その他のポイント交換ルートでは、ゆうちょ銀行・ジャパンネット銀行などの指定銀行口座や楽天Edy・PeXポイントなどに500円相当のポイントから交換可能です。

 

【現金以外のポイント交換ルートも便利】

現金以外のポイント交換ルートでハードルが低いのは楽天ポイントで、なんと最低1円相当のポイントタウンポイントを1円単位で楽天ポイントに交換する事が可能です。

その他PayPal(ペイパル)には10円から、おつり投資のトラノコには5円からポイント交換できるルートも新設されています。




②「会員ランク制度」で定番のお買い物利用がオトクになります

ポイントタウンでは5段階の会員ランクシステムが採用されていて、最高ランクのプラチナ会員になるとお買い物で獲得したポイントがランクボーナスとして15%増量されます。

他にもランクボーナス制度を導入しているポイントサイトはありますが、「最高ランクで15%増量」という数値は業界最高クラスです。

ポイントタウンのランクボーナスは「お買い物」「アプリダウンロード」「ポイントタウンリサーチ(アンケートのみ)」が対象となっていて

・楽天市場
・Yahoo!ショッピング
・dショッピング
・LOHACO
・セブンネットショッピング

などの大手定番ネットショップからビックカメラ.comやDHCネットショップなどの専門店まで幅広く対応しています。

ポイントタウンの会員ランク制度で最高ランクのプラチナ会員になる条件としては

・過去6ヵ月にランクアップ対象サービス12回承認
・ランク対象サービス獲得ポイント3,000pt獲得(150円相当)

となります。

キツイいい方になりますが、1ヵ月に2回ネットでお買い物をしている方は、ポイントタウンを経由しないと損をしているレベルです。

ポイントタウンのランクシステムは5段階となっていますが、条件を満たせば一気に該当ランクまでステップアップしますので短期間に集中的にお買い物をしてプラチナ会員になる事も可能です。

さらにポイントタウンでは反映期間を過ぎてもポイントが加算されていない場合、そのお買い物のポイントをポイントタウンが保証する「お買い物保証制度」も備わっているので、安心してポイントタウン経由でお買い物を楽しむことができます。




③家族紹介を使えば、他のポイントサイトより1.5倍オトク

ポイントタウンでは紹介したお友達が獲得したポイントの50%がボーナスとして貰えるシステムも採用されています。

数あるポイントサイトの中でも「家族紹介」が成立する貴重なポイントサイトとなっていますので、あなたと、あなた経由でポイントタウンに登録したご家族の2名様が家庭内でポイントタウンを運用することで

あなた:お友達紹介特典ボーナス獲得担当(ご家族が獲得したポイントの50%)
ご家族:お買い物担当(ランクボーナス最高15%獲得可能)

という図式が成り立ちます。

お買い物をご家族経由で行うコトで、あなたのポイントタウンのアカウントには何もしなくてもポイントが付与され続けることになります。

このようにお友達が獲得したポイントに対してボーナスポイントが貰えるシステムは「ダウン報酬制度」と呼ばれていますが、各ポイントサイトではダウン報酬対象外項目が設けられています。
ポイントタウンでもダウン報酬対象外のサービスはあるのですが、基本的に楽天市場や・Yahoo!ショッピングなどの大手定番ネットショップはダウン報酬対象となっていますので、やはりお買い物を中心にポイントサイトの利用をお考えの方にはポイントタウンがオススメとなります。

 

④提携アンケートサイトinfoQで稼げる

後ほどデメリットの項目で解説しますが、ポイントタウンでは毎日コツコツポイントを貯める効率は良くありません。

しかしながら提携アンケートサイトのinfoQで貯めたポイントを合算することができますので、毎日アンケートに取り組むことでポイントを貯める事も可能です。

2019年1月現在、infoQ以外にも多くのアンケートサイトサービスが存在しますが、肝心のアンケート配信数が少ないサイトも少なくありません。

アンケート配信数は「年齢」「性別」「職業」などのスペックも関係すると思われますが、管理人が運用するレベルではinfoQでアンケートが配信されない日はありません。

 

⑤対象商品購入のレシートでポイントが貯まる

ポイントタウンにはレシポ×ポイントタウンというコーナーがあって、対象商品購入レシート画像を送信することでポイントが貯まります。

元々レシポというレシートサービスが単体で展開されているのですが、2017年よりポイントタウンを含めて多くのポイントサイトでレシポのサービスが利用できるコラボ企画が続々とラインナップされました。

中でもレシポ×ポイントタウンのコラボ企画が最も内容が濃いモノとなっていて、レシポでラインナップされている対象商品のほとんどを利用することが可能です。

レシポは単体サービスでもオトクにご利用いただけますが、

・貯めたポイントの有効期間が短い(180日)
・貯めたポイントの交換ルートがPeX一択(換金時手数料が必要)

などのデメリットも存在します。

レシポ×ポイントタウンのコラボ企画では全てのレシポサービスは利用できませんが、最終的に手数料無料で現金化するルートがありますし、ポイントタウンを毎日利用する事で都度ポイントの有効期限が延長される仕組みもあります。

 

 

⑥楽天リワードで楽天ポイントが貯まる

2018年5月には、Android版ポイントタウンアプリに楽天リワード機能が搭載されました。毎日Android版ポイントタウンアプリを立ち上げて、簡単アクションするだけで楽天ポイントが貯められます。

メリット①・②でご紹介した通りポイントタウンは楽天銀行や楽天市場をオトクにご利用できる部分がありますが、さらに楽天関連のサービスとの結びつきが強まっています(楽天ポイントカード機能も追加されています)。

ポイントタウンアプリでは、他にもログインするだけでポイントが貯まるログインボーナス機能や、アプリ経由限定で案件の還元ポイントが1.2倍になるコーナーなども利用できるので、ポイントタウンに登録したらアプリ導入もご検討ください。

Android版ポイントアプリは、その後も使える機能が追加されていて、2019年1月現在では

・ポイントタウンポイントを楽天ポイントに交換
・楽天市場でお買い物(月3回利用可能)
・楽天銀行口座開設
・楽天カード発行

の4つのミッションを利用する事ができます。

ポイントタウン経由で楽天銀行口座、楽天カード発行する場合はAndroid版ポイントタウンアプリを経由してみて下さい!

iPhone版ポイントタウンアプリでは「ポイントタウンラッキーくじ」のみ楽天リワード機能を利用可能となっています。

 

⑦勢い、景気、流行、風潮などに流されない「安定感」

ポイントタウンは東証1部上場のGMOインターネット株式会社のグループ会社、GMOメディア株式会社が運営する安心のポイントサイトです。

また日本インターネットポイント協議会(JIPC)にも所属していて、健全で安全なインターネットポイント・サービスに努めています。

JIPC所属のポイントサイトは、

・誠心誠意、サービス運営を行ってまいります。
・ユーザーの皆様の利益を損なうことのないよう努めます。
・ユーザーの皆様からのポイント交換は何時でもお受けします。
・サービスの終了やポイントの価値が変更する場合は、最低1ヶ月前に必ずご連絡いたします。

といった理念のもと誠実にサービス運営を展開していて、上記内容を遵守しないポイントサービス、会社は加盟できないようになっています。

 

 

2.ポイントタウンのデメリット

ここまでポイントタウンのメリットについてご紹介して参りましたが、ポイントタウンにはデメリットももちろん存在します。

 

①:20pt=1円換算というわかりにくいポイントレート

ポイントタウンは20pt=1円という特殊なポイントレートとなっています。

ポイントレート自体は覚えてしまえば運用に支障はありませんが、例えば「ここをクリックすると1ptGET!」というコーナーがあったとして、

・ポイントタウン→1クリックで0.05円獲得
・ちょびリッチ→1クリックで0.5円獲得
・ハピタス→1クリックで1円獲得

という風に他のポイントサイトと比較した場合、獲得ポイントに差がでます。

「クリックだけでポイントが貰える!」と思っても実際に獲得できるポイントが少ないので効率的に他のポイントサイトと比較して劣ることになります。

このようなポイントレートを設定することで、見た目上たくさんのポイントを獲得できる印象を与える効果を狙っているのかもしれません。

実際にポイントタウンを運用する側としては、冷静にそれぞれの案件について見極めながらアクションすることが大切です。

 

 

②コツコツ案件のポイント獲得効率が悪い

先ほど解説したポイントレートの内容も関係しますが、ポイントタウンではアンケート回答やバナークリックなどで獲得できるポイントの作業効率が悪いです。

多くのポイントサイトでアンケートコーナーが設けられていて、1つのアンケート回答で1円程度のポイント獲得が可能ですが、PC版ポイントタウンのアンケート案件は基本的に1件0.5円換算です。

バナークリックコーナーもありますが、1クリック1ptの案件では繰り返しになりますが獲得ポイント数は0.05円相当です。

その中でもどうにか効率的にマシな内容として

・あっという間にアクションが完了するポイっとアンケートでスタンプを貯める
・Androidアプリ版のCM動画を流しておく(1日0.5円相当獲得可能)

に関しては管理人もアクションしていますが、それ以外の項目については放置しています。

ポイントタウンでは、このようにコツコツ案件の効率が悪いにも関わらず、案件の種類はかなり豊富でPCサイトもスマホサイトもどこから手をつければいいのか最初は戸惑うかもしれません。

結論としてはコツコツ案件でポイントタウンのポイントを貯めたい場合は先ほど紹介した

・infoQ
・レシポ×ポイントタウン

などを利用することをオススメします。

 

③瞬間的な高還元案件利用は、他のポイントサイトを併用したほうが良い

ポイントタウンはここまでご紹介したように、継続して利用している会員の方向けに手厚くボーナスポイントで還元している部分が大きいためか、瞬間的に高還元となるような案件はあまり見受けられません(全く無いワケではなくて、もちろんオトクな案件もあります)。

真逆のポイントサイトとして一例を挙げますと、i2iポイントでは他のポイントサイトとのポイント数争いに力を入れていて「他社ポイント報告フォームシステム」が採用されています。

i2iポイントに通報すれば全て他のポイントサイトより高還元になるワケでも無いのですが、このシステムで一時的にポイント数をUPさせてくれる事もあります。

 

ただ、i2iポイントはポイントタウンと比較すると、会員ランクシステムやお友達紹介システムなどの部分で物足りない部分もあって、それぞれのポイントサイトに一長一短があることがわかります。

ポイントタウンのデメリットを補えるポイントサイトとしては、

ちょびリッチ:コツコツ案件で稼げる効率がかなり良い
i2iポイント:案件単体のポイント還元額が高い&毎日ログインだけでもポイントが貯まる

の2つをオススメします。

 

3.ポイントタウンのメリット・デメリットまとめ

ここまでご紹介したポイントタウンのメリット・デメリットを踏まえて、まとめを箇条書きにしました。

・貯めたポイントを100円から手数料無料で換金可能
・会員ランクと家族紹介を併用する事で「最強お買い物ポイントサイト」になる
・GMOメディア株式会社が運営する安心のポイントサイト
・20pt=1円というわかりにくいポイントレートで、ラインナップされているコツコツ案件の効率も低いので、スキマ時間を利用する場合はinfoQなどのサービスでポイントを貯めよう
・瞬間的な高還元案件は他のポイントサイトとの併用がオススメ

 

 

4.ポイントタウンのお友達紹介システムについて

今回の記事では家族紹介を利用することでオトクにポイントタウンを運用するやり方もご紹介しましたが、ポイントタウンのお友達紹介制度では、家族以外の方への紹介でもオトクにポイントを貯める事ができます。

 

(ポイントタウンのお友達紹介システム概要)

・お友達を一人紹介すると300円相当のポイントが貰える(お友達(被紹介者)が登録(電話番号認証)を行った1週間後に付与)
・お友達が獲得したポイントの50%が貰える(ダウン報酬。還元対象外案件は除きます。)
・家族紹介が利用できる(広告によっては、同一の端末・同一のIPアドレスでのご利用が重複と判断され、ポイント対象外となる場合が有りますので、各サービスの詳細ページを確認)

 

 

5.貯めたポイントの有効期限

ポイントタウンで貯めたポイントの有効期限は、最後にポイントを取得した日より12ヶ月となります。

毎日ポイントを獲得すると有効期限が日々更新されるので、アンケートに回答したり広告動画を視聴するなどしてポイント有効期限切れなどにならないようにしましょう。

 

6.ポイントタウンをはじめましょう

いかがだったでしょうか?

ポイントタウンが初心者の方が登録すべき安心のポイントサイトである事がお分かり頂けたと思います。ポイントタウンの新規登録は、

・メールアドレス(Gmail・Yahooメールなどで大丈夫です)
・電話番号認証

の2つだけ必要ですので事前準備しておいてください。

皆様もぜひポイントタウンをご一緒に運用して参りましょう。

 

起業・副業の最新記事8件