オススメの副業マッチングサービス

 

今や副業・兼業している人はおよそ750万人にものぼるそうです。

総務省の実施している「平成29年就業構造基本調査」では、日本全体の就業人口の1割が副業をしている、もしくは副業をしてみたいと考えていることが明らかになりました。

 

副業はこれから先、現在の収入や役職の高低にかかわらず誰もが当たり前のこととして取り組むものになっていきます。

この記事を読んでくれている貴方も、副業を始めて将来に備えたほうがいいのでは?と考えていると思います。

 

でも副業ってどこで仕事探してるんだ?と疑問に思っているかもしれません。

サラリーマンが副業で仕事を探す時には、マッチングサービスを利用しましょう。




副業マッチングサービスとは

仕事を探したい人と仕事を依頼したい人や起業を結びつけるサービスの事です。

仕事を探したい人は、副業マッチングサービスを運営している会社に登録すると、仕事を依頼したい人・企業の案件を紹介してもらえる、という訳です。

副業マッチングサービスを利用するとマージンを取られてしまいますが、自分で営業しなくても案件を紹介してもらえるので、初心者でも簡単に副業を始める事ができます。

普段はサラリーマンをしていると自分で営業して仕事を取ってくるのは難しいので、これから副業を始める人は副業マッチングサービスを利用するのをオススメします。




副業マッチングサービスのタイプ

副業マッチングサービスにはいくつか形態があります。

①クラウドソーシング系サービス
②スキル販売系サービス
③エージェント案件紹介系サービス

それぞれ特徴があるので、自分に合いそうなサービスを選んで副業を始めてみましょう。

 

①クラウドソーシング系マッチングサービス(初心者向け)

クラウドソーシングというのは、crowd(群衆)とsourcing(業務委託)を組み合わせた言葉で、簡単に言うと、不特定多数の人に業務を依頼して仕事してもらえる仕組みという事です。

 

クラウドソーシング運営会社に登録すると、その会社が扱っている案件をチェックして興味のある仕事に応募することができます。

クラウドソーシングの運営会社に登録するだけで、すぐにでも副業を始められるので、初心者の人にオススメです。

 

 

[サービスの例]

(1)クラウドワークス

日本最大級とも言えるクラウドソーシング系マッチングサービスを展開しているクラウドワークスです。

クラウドワークスの特徴はとにかく案件が多い事です。

案件が多い=それだけ副業できる仕事が多いという事なので、とりあえず試しに副業してみたい、と言う人にオススメです。

ただし、お小遣い程度の低単価の案件も多いのでしっかり案件に目を通しましょう。

狙い目としてはwebデザインや商品ランディングページ作成など。

数万円~数十万円取れるものが割とあります。

 

(2)ランサーズ

ランサーズもクラウドワークスと同じく、日本最大級のクラウドソーシング系マッチングサービスです。

クラウドワークスと同様に、高単価なコンペ形式案件なんかもあります。

 

(3)gengo

gengoは翻訳に特化したクラウドソーシングサービス。

クラウドワークスのような総合型クラウドソーシングサービスでも、翻訳の案件ってほとんどないのですが、gengoは翻訳に特化したサービスなので、扱っている案件も多いです。

世界中から依頼される案件の中でも、自分の興味あるトピックだけを自由に選べるので、

今回の翻訳作業、知識がないからしんどいな…

というようなミスマッチも起きません。

 

翻訳できる人間の絶対数が少ないので、競争で単価が下がる可能性が低いのも副業としてポイントが高いです。

自分の語学力を活かして副業したい!という人は登録しておいて損のないサービスです。

⇛Gengo公式サイトはこちら




②スキル販売系マッチングサービス

次に紹介するのがスキル販売系のマッチングサービスです。

貴方が持っているスキルを商品にして、仕事を依頼したい人からのオファーを待つ、という形でマッチングする訳です。

スキル販売型のメリットは、自分のスキルに沿った案件しかオファーが来ないので、業務内容のマッチングミスが起きにくい、というのが利点ですね。

また、一度登録しておけば放ったらかしでも、向こうから仕事が舞い込んでくる、というメリットもあります。

何か売りになる自分のスキルがあるなら、スキル販売系のマッチングサービスの利用を考えてみましょう。

 

[サービスの例]

ココナラ

スキル販売系のマッチングサービスの老舗とも言えるココナラ。

デザイン系(ロゴ作成・イラスト・名刺)、翻訳、動画作成、プログラミング、ライティングなど様々なジャンルがあり、自分のスキルや経験を販売することができます。

登録して出品されてるサービスをザッと眺めるだけでも、副業の幅が広がると思いますよ。

 

 

③エージェント紹介系マッチングサービス(要スキル)

徐々に増えてきたマッチング形態で、エージェントが案件を紹介してくれるマッチングサービスです。

近年、需要が高まっているエンジニアやデザイナーなどIT系や、ブランディング、マーケティング、新規事業立ち上げ、各種コンサルなどの案件が多いです。

高度なスキルが要求されるので、副業として始めるには少し敷居が高いです。

 

しかし、スキルが必要な分、報酬が高額な案件が多いのが特徴。

短時間の副業で本業の給料より多い収入を得てしまった、なんて事もあります。

エンジニアやデザイナーの人は、スキルを磨きながら収入を上げるチャンスなので、積極的に利用して副業してみましょう。

 

[サービスの例]

(1)ミッドワークス

Midworksはフリーランスのエンジニアを支援してくれるマッチングサービスです。

エンジニアの独立をサポートするサービスなので、副業としての案件は少ないですが、リモートで副業対応可能な案件もあるので、副業を探すのにも役立つサービスです。

 

Midworksに参画しているエンジニアは、保証が正社員なみに充実しているのが大きな特徴。

とりあえずMidworksで副業として仕事を始めてから、独立してそのままMidworksから案件を紹介してもらって仕事をしている、というフリーランスのエンジニアも多いようです。

 

ただ、首都圏の案件がほとんどのようで、残念ですが地方在住の人はあまり副業としては仕事できないのが現状のようです。

リモートOKという案件もあるので、エンジニアとして副業したい!という人は、登録しておいて損はないマッチングサービスですよ

⇛Midworks公式サイトはこちら

 

(2)プロの副業

高度なスキルを持った人と企業のニーズをマッチさせるサービスです。

副業でしっかり稼いでスキルを磨きたい!という思いが強い人には合いそうなマッチングサービスです。

案件としては、エンジニア、ブランディング、マーケティング、新規事業立ち上げ、コンサルなどの分野が多いですね。

週1~2回で数時間の仕事で10万~20万程度の報酬の案件が多いようです。

 

スキルや経験が必要な案件がほとんどですが、高単価な案件が多いので、しっかり稼ぎたい人にオススメ。

当てはまるスキルを持っている人は利用を検討してみてもいいかもしれませんね。

 

高単価の案件は副業として請けるのは難しかったりするのですが、「副業のプロ」が扱っている案件は、あくまで副業に特化しているのもメリットですね。

 

 

マッチングサービスを使う事で需要のあるスキルがわかる

今回紹介したマッチングサービスは仕事を探す為の物ですが、リサーチにも有効です。

色々な仕事が集まってくるマッチングサービスは、需要の高いスキルや仕事の案件が増加します。

特にIT系のマッチングサービスでは、この傾向が顕著です。

マッチングサービスで扱っている案件を詳しくチェックすると、この案件の必須スキル、別の案件でも見たな…こっちの案件もか。

とか、以前は〇〇ってスキル全然評価されなかったけど、最近では必要な案件が多いんだな…と言うように、今のトレンドがわかる訳です。

こういう情報をリサーチしてスキルを磨いておけば、需要が高く、高収入が見込める副業に将来的にありつけるかもしれませんよね。

こういったリサーチにも使えるのが、副業でマッチングサービスをオススメできる理由の一つ。

 

 

マッチングサービスでの副業は自分のスキルを活かそう

副業は自分の持っているスキル(身につけたいスキル)を活かさないと、ある程度まとまった収入を手に入れるのは難しいです。

誰でもできるような仕事はそれだけ競合が多いという事なので、必然的に報酬も安くなっちゃうんですね。

例えば、クラウドソーシング系のライティング案件などは、主婦が小遣い稼ぎに安い単価で引き受けるケースも多いです。

マッチングサービスは登録までなら誰でもすぐにできちゃうくらい敷居が低いです。

敷居が低い=たくさんの人が集まりやすいので、門外漢な分野で副業するのは厳しいのが現実です。

 

自分の持つスキルを活かさずに副業すると、時間と労力をかけた割に、収入もろくに増えずスキルも身につかないなんて事になるケースは非常に多いんです。

ただ漠然と副業を探すだけでは、大して収入も増えずストレスが溜まるだけ、なんて事もあるので要注意。

 

副業を考えている人は、

・自分の持っているスキルを活かして副業する
・副業でもしっかり稼げるスキル・経験を身につける

この2つをしっかり意識しながら、マッチングサービスで副業探しに臨みましょうね。

 

 

以上、サラリーマンの副業探しにオススメの副業マッチングサービスでした。

副業探しの参考になれば幸いです。

 

 

 

 

起業・副業の最新記事8件