【アフィリエイト】安定収入を稼ぐのに必要なこと

  アフィリエイトで本当に安定収入って目指せるのか気になる人は多いと思います。

収入は毎月上下に変動するし、その変動幅も大きく振れたりします。

自分の実力が測りづらい面があります。

 

今回は、安定収入を稼ぐのに必要なことを説明します。        

 

 

 

1.アフィリエイトで安定収入を生むには

アフィリエイトで安定収入を生むには、膨大な作業量と時代に合わせた変化が必要です。

 

①膨大な作業量

記事が多ければ多いほど収益機会に恵まれ、かつ、個別記事の売上変動が総売上に与える影響度が小さくなります。

それを実現するには記事を生み出し続ける努力をしなければなりません。

一定の段階に来たら、すべて自分で手を動かすのではなく外注も使って実質作業量を減らすなど、頭を使って工夫する必要があります。

 

 

②時代に合わせた変化

5年あれば大企業のコアビジネスも入れ替わります。

例えば大企業のサイバーエージェントでもアメブロ→アプリ事業→AbemaTVと、3〜5年でコアビジネスを変化させてきました。

この時代、1つの手法を事業化して当てたとしても、その先5年間食べていけるかはわかりません。

 

 

ビジネスが消化されるスピードが年々早まってる感じ。

 
 

たしかに5年後もタピオカを飲んでるかは分からない。事業者側は落ち着かないだろうなぁ。

 

 

アフィリエイトの世界でも同様に、2年サイクルくらいで変化しているように思います。

2013年はまとめサイトが全盛、2015年頃にはトレンドは変わりコンテンツSEOが注目されました。

2013年ならすぐに5万円くらい稼げたのに、2015年には参入者(競争相手)が増え、簡単に稼げる時代は終わってました。

2018年はビットコインなどがトレンドになり多くの関連サイトや企業参入などの動きがありました。  

 

このようにトレンドは2~3年くらいで大きく様変わりしてしまいます。

その都度、扱うテーマを変えていくことが安定収入を作り出すのに必要だということです。    

 

 

 

以上、アフィリエイトと安定収入を稼ぐのに必要なことの説明でした。  

 

変化が多く、おもしろい時代になりましたね。

トレンドを上手く利用できる人とそうじゃない人で大きな差が生まれる時代でもあると思います。

この変化を楽しむくらいの気概で頑張りましょう。

 

アフィリエイトの最新記事8件