おすすめアフィリエイトASP5選

アフィリエイトを始めるには、何はともあれASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)に登録しなければなりません。

ASPに登録するのに必要なものは「ウェブサイト」や「ブログ」です。

無料ホームページで作ったウェブサイトでもOKですし、自分で独自ドメインを取得して、レンタルサーバーを借りて作ったウェブサイトでも無料ブログでもOKです。

 

ここでは、アフィリエイトするなら絶対登録しておきたいASPを紹介します!

 

 

 

1.定番のアフィリエイトASP

以下はある程度のアフィリエイト収益がある人の多くが登録しているASPです。

一度サイトを巡回してみて自分と相性が良さそうなASPを把握しておきましょう。

 

 

 




2.登録すべきアフィリエイトASP(おすすめ順)

ここからが本題の登録すべきアフィリエイトASPです。

以下のASPの中にはクローズドASP、いわゆる選ばれたユーザーしか使えないASPも含まれています。

クローズドASPについては別記事でまとめていますのでそちらをご覧下さい。

 

 

①A8.net(エーハチ)

 

大手ASPで一番おすすめなのはA8.netです。

アフィリエイトを始めるのに一番敷居が低いです。

案件数はおそらくNo.1なので、他ASPにはいないマニアックな広告主がいて面白いです。

 

あとは、1つのサイトで広告主の審査に通れば、他の登録サイトでもその広告主の広告が貼れるのがいいです!

他のASPは登録サイトごとに審査が必要ですから。アフィリエイトを始めるなら、必ず登録しておきたいASPの1つです。

 

大手ASPで迷ったら、A8を選んでおけばOKです!

 

 

ランク制があり、ある程度の売上を上げてゴールドランク以上になると、案件の承認率などが見られるようになります。

これはすごくありがたいです。

ただし、大手だけあって、担当は付きづらいです。




②Rentracks(レントラックス)

 

クローズドASPの一つです。

他社ASPよりも単価が高いプログラムが多いASPです。

他社ASPだと1500円のところ、Rentracks(レントラックス)だと3000〜3500円とか。

 

報酬の高さって重要だよね。

 

 

さらに、「高報酬」「高承認率」「高成約率」にこだわって広告主を選んでいるので、稼ぎやすい案件に集中的に取り組むことができます。

そのぶん、案件数は少ない印象がありますが、稼げない案件を紹介することほど馬鹿らしいことはないので、案件の数より質重視の姿勢は評価ができます。

レントラックスというと、「自動車買取(無料見積もり査定)」や「引越見積もり」などが強い印象を持っている人が多いですが、実は以下のジャンルも普通に強かったりします。

 

・カードローン(キャッシング・消費者金融)、クレジットカード、自動車保険といった金融案件

・エステや脱毛サロンといった美容案件

・看護師などの転職求人案件

・債務整理などの士業案件(弁護士案件)

・不動産見積もり案件

 

見積もり案件というのは、ユーザーが無料で見積もることができる、つまり、ユーザーの財布からお金が出ない案件なので、成約率がすごく高いです。

アクションまでの敷居が低い案件なので、アフィリエイトでなるべく早く成果を出したいのなら、こういった案件から取り組むことをオススメします。

こういった成約しやすい案件がレントラックスにはたくさんあります。

 

 

③Affiliate B(アフィリエイトB)

 

エステや脱毛、ダイエットといった美容系を中心にやろうと思っているならアフィリエイトBもオススメです。

他社にない広告主ということは、ライバルアフィリエイターも少ないということです。

あと、アフィリエイトBの最大の魅力は「報酬に消費税がプラスされる」ということです。

他社ASPで10,000円の報酬でも、アフィリエイトBの場合は10,800円が振り込まれます。

この差って今後、消費税がアップしたら大きいですよね。

管理画面も非常に使いやすいですし、A8のようにランク制になっています。

ASPは管理画面が使いやすいかどうかも非常に重要だと思います。

 

 

 

④Link-A(リンクエー)

 

レントラックス同様に、他社ASPと比べて単価が高い案件が多いASPです。

後発ASPですが、「アフィリエイターファースト」という他社ASPにはない独自の立ち位置で、アフィリエイターの目線に立ちながら運営しています。

PPC(リスティング広告)である程度の実績のあるアフィリエイターなら、報酬支払日の調整(アフィリエイト報酬の先払い)もしてもらえるので、資金面で滞ることなくリスティング運用できます。

美容や健康食品ジャンルでは、ほぼ全ての案件で商品サンプルや画像素材がもらえるので、説得力のある記事が書きやすくなります。

また、業界初の「チャットサポート」があり、営業時間内なら問い合わせから1分以内に返信がもらえます。

ASPというと、ある程度の結果を出して担当がつかないと質問しずらい雰囲気がありますが、「Link-A(リンクエー)」なら始めたばかりの人でも「チャットサポート」から気軽に質問できます。

 

 

 

⑤ValueCommerce(バリューコマース)

 

バリューコマース、略してバリュコマは老舗の大手ASPです。

他社にはない大手広告主がいますが、「大手広告主=アフィリエイトで儲かる広告主」ではありません。

ここはアフィリエイトで稼ぐのに重要なポイントです。アフィリエイト報酬が1〜3%の広告主を紹介してもたいして儲かりません。

たまに開催されるフェスや意見交換会の会場も豪華で、ASPの中では一番リッチで格式が高いイメージがあります。

ただ、管理画面が見づらいのが若干ストレスになります。

報酬もサイトごとしか見ることができず、登録サイト全体の報酬は見れません。

だから、税理士さんとのやり取りもちょっと面倒です。そのため、登録サイトを増やそうという気になりません。それでも、他社にはいない大手広告主がいますし、ASPとしての歴史もありますから、そこは強みだと思います。

月末締め、翌々月払い。報酬振込み手数料は0円です。




 

2.楽天、Amazon、Google Adsenseはどうなの?

上記以外にも楽天アフィリエイト、Amazonアソシエイト、Google Adsenseというものがあります。

初心者にも取り扱いやすく、お小遣い程度ならすぐに稼ぐことができます。

しかし上記に比べれば報酬単価が少ないです。上で紹介したASPの報酬3000円以上の広告主を徹底的に紹介した方が少ない時間で何倍も儲かると思います。

 

一長一短があるので使い分けが大事だね。

 

 

 

3.その他

アプリ案件に強いASPもあります。

アプリインストールで報酬発生の案件(1インストールで200~300円)があるので、売上を伸ばしやすいです。

興味のある方は下記3社もチェックしてみましょう。

 

[参考:アプリ案件に強いASP]

seedApp

Zucks

Smart-C

 

 

4.まとめ

ASPはたくさん登録するよりも、1つのASPで実績を作った方がいいです。

なぜなら、その方が担当が付きやすいからです。

担当が付くと、色々とアドバイスしてもらえますし、特別単価交渉もしてもらいやすくなります。

なので、初心者〜中級者は「レントラックス」と「A8.net(エーハチ)」とプラスアルファで行くべきというのが僕の考えです。

大手ASPよりも中小ASPの方がアフィリエイターとの距離も近いですし、親身になってくれる傾向があります。

「レントラックス」で担当が付くくらい成果を出せたら、かなり稼げるようになっていると思います。

あとは、広告主の多さという面で一歩抜き出ている「A8.net(エーハチ)」はやはり欠かせません。

「法人化した時の税理士とのやり取り」などを考えると、登録ASPは少なければ少ないほど楽なので、最初は5社以内くらいから始めるのがいいと思います。

あとは、参入ジャンルによって徐々に付け足していくのもありだと思います。

というのも、ASPによって得意なジャンルと苦手なジャンルがあるからです。

 

 

以上、参考にしてみてください。

 

アフィリエイトの最新記事8件