GMMA | FX初心者がベースにすべきオススメ指標

 

『FXを始めたものの、まだ勘頼みとなることが多く、自分の中で取引方針が定まらない。』
『テクニカル指標をいろいろ参考にしているのに想定通りの値動きにならない。。』
『何を基準にして売買を行えばいいのかわからない。。。』

 

そういった方向けに、少しでも勝率を上げるための情報をお伝えします。




多くの人に支持されている指標を使おう!

FXのテクニカル指標は日頃使われているものだけでも30種類はあると言われています。

 

 
そーすけ
そんなにあっても使いこなせないなぁ

 

指標それぞれの特徴を覚えるだけでも一苦労で、活用する段階にたどり着くのにはかなりの時間を要するでしょう。

始めたばかりの人にとっては至難の業です。

 

ではメジャーな指標に絞って研究を重ねれば、確実に勝率を上げられるのか。

たとえば、以下のような指標です。


・移動平均
・ボリンジャーバンド
・MACD
・RSI

 

結論をいうとノーです。FXはそんなに単純ではありません。

相場のダマシも頻繁に出現するのでそれを見極める力を養わなければなりません。

 

何度も売買を繰り返せば取引のセンスも身につき、基本指標だけでも勝負できるようになるでしょう。

しかしテクニカル指標はあくまで、過去の推移・実績から形づくられるものなので、未来の為替変動を保証するものではありません。

現状判断のための材料という位置づけでしかなく、それを基にいま売買をすべきかを決めるのは結局、個人のセンスということになります。

 
そーたろ
センスも経験も不足しているFX初心者が勝てるわけがないね。。。

 

沼にハマり養分になる日々が続くことになるでしょう。

 

じゃあどうすればいいのか。

 

まずは多くの投資家から支持されている指標を知り、売買シグナルとして活用できるようにしましょう。

 

その指標こそが、GMMAチャートです。

 

 

GMMAチャートって何?

GMMAチャートとは、12本の指数平滑移動平均線(EMA)を一度に表示して、価格トレンドをビジュアル化しようとするトレンド系のテクニカル指標です。

開発者Daryl Guppy氏の名前を取ってGuppy Multi Moving Averageと呼ばれ、GMMAと略されます。

複数の移動平均線を鯨とイワシに見立て「クジラいわしチャート」とも呼ばれています。

 

 

GMMAのオススメポイント

・視覚的にぱっと見て売買の判断を下しやすい!
・ダマシが少ない!
・逆張りの罠にハマらない!

 

移動平均線の代表的な分析方法にゴールデンクロスやデッドクロスがありますが、GMMAチャート(複合型移動平均線)ではラインの交差よりも、各ラインの位置関係や形状からトレンドの状態や強さを判断します。

私もいろいろな指標を試してきましたが、GMMAが一番勝率の高い指標で、利益を着実に増やすことができました。

(もちろん、この指標も未来の変動を保証してくれるわけではありません)

特に、GMMAをベースに、その他の指標を組み合わせる形で取り組むことをオススメします。

 

 

GMMAを使えるFX業者は?

以下のFX業者でGMMAを使えることが確認されています。

 

GMMA対応のFX業者

  1. DMM.com証券「DMM FX」
  2. FXプライムbyGMO「選べる外貨」
  3. ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」
  4. ヒロセ通商「LION FX」
  5. 外為どっとコム「高機能チャート(外為情報ナビ)」
  6. 外為オンライン「Webブラウザ取引ツール」
  7. アイネット証券「アイネットFX」
  8. ワイジェイFX「外貨ex」

 

 

 

DMM FXの場合

DMM.com証券の「DMM FX」は、FX口座数が日本国内でNo.1というのが大きな特徴です。

FX取引における取引手数料や口座維持手数料、出金手数料などが一切かからないという大きな特徴があります。

【DMM FXの特徴】

・スマートフォンでも簡単にFX取引を行うことができる
・高性能システムで人気の取引ツール
・業界最狭水準のスプレッド
・各種取引手数料が無料

 

数あるFX業者の中でも業界最狭水準の基準スプレッドを設定している点も人気の理由です。

取引ツールも自分用にアレンジしやすいのでストレスなく使えます。

 

 

 

 

【DMM FX でGMMAを利用する方法】

DMM FXへのログイン後、複数の入口が現れます。

このうち、GMMAを使用できるのはDMM FX PLUSではなく「DMM FX STANDARD」になります(ちょっと戸惑いますね)。

 

DMM FX STANDARDを開いたあと、画面右上の「テクニカルチャート」を押下するとGMMAを選択できます。

 

ログインした時もGMMAは絶好調でした。ぜひ一度試しに使ってみてください。

➤➤➤業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!全額信託保全で安心安全

 

おわりに

最適と思う判断指標は人それぞれだと思います。

FX始めたての方はまず色々なテクニカル指標を試してみましょう!

その時に必ずGMMAも試してみてください。

なお、テクニカル指標だけに頼りすぎると、逆に柔軟な判断ができなくなってしまう可能性があります。

テクニカル指標とともにライントレード手法などの感覚的な手法も取り入れてさまざまな角度から相場を見通せるようにしましょう!