検索エンジンの仕組みとは?

 

アフィリエイトでは収益を高めるため、インターネット上で検索上位に入ることが一つの大きな目標になります。

この検索エンジンの仕組みを把握しておくことで検索上位に入るための近道です。

 

本記事では、検索エンジンの仕組みから種類の比較、最適化の方法をまとめました。

SEOやWebマーケティングに興味のある方は、これを機会にしっかり身に着けておきましょう。

 

1.検索エンジンの仕組みとは

 

Google検索の仕組みは主に3工程で示せます。どれも知っておいて損はないよ。

 

 

①クローリング・・・Googleがあなたのサイトを見つける

②インデックス・・・Googleがあなたのサイトを検索エンジンに登録する。

③ランキング・・・Googleがあなたのサイトの検索順位を決定する

 

①クローリング

Googleのロボットが勝手にあなたのサイトを見つけてくれます。

サイト作成初期はサイトが立ち上がるまでに時間がかかると思いますが、これはGoogleのロボットがまだあなたのサイトを見つけることに慣れていない状態です。

この点は、SEOを勉強してサイト内を改善していくことで徐々にクローリングされやすくなります。

 

[補足:サイトマップ送信とは]

Webサーチコンソールを使うとサイトマップ送信をすることができます。

一般的にはサイトマップを送信したほうがクローリングされやすいので、設定しておくと良いでしょう。

尚、WordPressで作ったサイトなら、Google XML Sitemapsでサイトマップ送信を自動化できます。




②インデックス

Googleのロボットがクローリングしたあとに、ページに問題がなかったらインデックスします。

インデックスを和訳すると「目次」です。

つまり、Googleは世界中のWebサイトの目次を作っているとも言えますね。

尚、Google検索バーでsite:example.comと入力するとインデックスされているかチェックできます(このサイトの場合だと、site:sostart.site )。

ページ数とインデックス数が合わない場合はなにかしら問題があると考えましょう。

いくつかのページが、重複コンテンツや質の低いコンテンツと見なされている可能性が高いです。

 

③ランキング

Googleがあなたのサイトの検索順位を決定します。

具体的には、インデックス登録されたページの中から、検索したユーザーにとって最も有益と思われるページに順番をつけ検索結果に表示されます。

順番のつけ方(Googleが公表している評価基準)はこんな感じです。

なお、あくまで評価基準の一部です。

 

(1)そのページを持つWEBサイトの品質(コンテンツの鮮度と質)はどうか?

(2)そのサイトにリンクしている他のウェブサイトの数や品質はどうか?

          [例]      ・検索キーワードの同義語の数、検索キーワードと「URL」と「タイトル」はマッチしているか?

                      ・検索結果として返すべき種類は何か?(ウェブページ、画像、動画、ニュース記事など)

(3)検索したユーザーとWeb上でつながっている人がすすめている結果はないか?

 

 

公表されていないものも含めると200を超える評価基準があると言われています。

これらの検索アルゴリズム全ての要因を合わせた結果、検索クエリに密接に関連していると判断されたページに順位をつけて、検索結果として表示します。

 

[補足:検索エンジン最適化(SEO)って?]

SEOとは、Googleの検索結果で上位取得するための技術です。

Googleを制するものは世界を制すと言われており、Googleで上位表示できれば、他の検索エンジンでも上位となります。

 




2.検索エンジンの種類

検索エンジンを一覧でまとめました。

有名な検索エンジンを5つご紹介します。

①Google

世界で一番使われている検索エンジンで、シェアは圧倒的に1位です。

 

②Yahoo

日本だとYahooが一番使われています。

とはいえ、検索エンジンの内部はGoogleとYahooで同じものです。

GoogleとYahooの検索結果は基本的には同じ並びで表示されます。

 

③Bing

Microsoft製の検索エンジンです(旧称:Windows Live Search、MSN Search)。

精度はGoogleと変わらないと言われていますが、Googleから特に乗り換える必要もないという位置づけ。

尚、iPhoneのSiriではBingが搭載されています。

 

④Naver

韓国人の77%以上が使っている検索エンジンです。

同社が運営しているNaverまとめとメッセージアプリのLINEが有名ですね。

 

⑤百度(バイドゥ、Baidu)

百度は中国最大手の検索エンジンです。

中国ではGoogleよりもシェアが高いとのこと。

もちろん日本からでも利用できまして、興味ある方は百度一下,你就知道からどうぞ。

 

 

以上、検索エンジンの仕組みなどをまとめました。

インターネットと検索エンジンは切っても切り離せない関係なのでしっかりマスターしておきましょう。




アフィリエイトの最新記事8件