起業する前にやっておくべきことは1つだけ

 

 

今回は起業のはなし。

 

昔は起業の準備と言えば、オフィスを借りてPCなど備品を用意してHPを作成してついでに会計知識も身につけて、、。

こういったことが設立登記や開業届などと同じくらいに必要な準備とされていました。

現代はどうでしょうか。

レンタルオフィスやアウトソーシングサービスが充実しているため、あまりガッツリ用意をしなくてもビジネスを始められるようになりました。

しかし引き続き起業する前にやっておくべきことがあります。

 

多くの人に会っておくこと。これだけです。

そしてそこから協力してくれる人をたくさん作ることこそが重要です。

 




より具体的に言うと自身のビジネスをサポートしてくれる人や、自分のやりたいことを具現化するためのアイディアをくれる人、同じ目線に立って議論をしてくれる人など。

要するに自分と同じベクトルで会話してくれる人のことを指します。

 

起業はどんなに準備をしたと思っても足りていないのが常です。

幾つに起業を始めてもそれは変わらないでしょう。

だから起業後、困ったときに助けてくれる人の存在が何より大事になります。

 

苦しいと思う時期は起業家なら必ず訪れます。避けられないイベントだと考えておきましょう。

そしていずれくるその時のために、協力してくれる人を見つけておきましょう。

そうすればなんとか苦しい時期を乗り越えることができます。

 

人脈形成には時間がかかります。だれでも良いわけではないからです。

起業の前から動くのが吉です。

 

起業家だけではなく、色んな人に会って人脈作りを始めてみましょう。

起業・副業の最新記事8件