プログラミングで人生は変わる?

 

本記事では、プログラミングが人生に与える最大のメリットを解説します。

 

 

1.プログラミングが人生に与える最大のメリットとは

仕事が多いとか手に職を持てるとかなんかカッコイイといったメリットもありますが、最大のメリットは場所を選ばすに働けること。

プログラマーと聞くとどこか天才肌のような感じがするけどそんなことはありません。

理系じゃなくても大丈夫だし中卒でも大丈夫です。

誰にでも門戸は開かれています。




2.初期段階で大切なのはとにかく学習、そして実践。

プログラミングの勉強は簡単ではありません。

時間をかけて様々な分野の知識を学ぶ必要があります。

それを自分自身の技術として習得するには、以下のサイクルを意識することが最重要です。

学ぶ(インプット) → アウトプットする→繰り返し

 

とにかく学んだ知識はなにかしらの形でアウトプットしましょう。

そしてスキル定着のためにそれを何度も繰り返しましょう。

その手段の1つとしてブログはおすすめです。

プログラミングを学び続けることで『場所を選ばずに働けるスキル』と『自由なライフスタイル』を手に入れることができます。

十分過ぎる見返りだと思います。

関連:【初心者】Progateでプログラミングを学ぶ!遊ぶ!

 




3.プログラミングでモチベーションを保つコツ

将来どんなライフスタイルを実現したいかを今のうちから考えてみましょう。

毎日スーツを着て毎日同じ時間に同じ場所で仕事をするのか、私服で好きな時間に好きな場所で仕事をするのかなど(すごく偏った表現ですみません)。

後者のライフスタイルを実現できるのがプログラマーです。デジタルノマドという生き方です。

デジタルノマドは2016年頃からトレンドが始まり、2017年現在では世界中にコミュニティが生まれています。

もしデジタルノマド的なライフスタイルに共感できるなら、Web制作系の知識から学び始めるのがオススメです。

 

 

4.まとめ

プログラミングを学んで後悔した人は見たことがないです。

プログラマーは手に職があるので基本的には高給取りだし、仕事がなくなる心配も少ない職種です。

『自分なんか無理、、、友達に言ったら笑われる、、、』といった気持ちは無視しましょう。

そんなこと無視していますぐ学習しましょう。

学習時間に比例して知識は増えます。

増えた知識で実践を繰り返せばスキルになります。

人生を変えるには小さな変化を積み重ねないといけません。

まずは1ミリでも前に進みましょう。




起業・副業の最新記事8件