アフィリエイト初心者が商品選びをする前にやるべき事

「アフィリエイトの商品選びはどうしたらいいのか」

「商材について勉強すべきなのか」

アフィリエイト初心者のこういった疑問に答えます。

 

 

1.初心者は『アフィリエイト商品の選び方』を学ぶ必要はない

商品は選ばないことが正解。

そもそも、なぜ商品選びをする必要があるのか?

それは、売る商品から逆算したほうが効率的に作業ができるから。

 

[売る商品(ゴール)の設定→商品を売るための記事を書く]

 

上級者ならこれでOKですが、初心者がやってもまず失敗します。

売る商品が決まっても、そこから先どういった記事を書けばいいか思いつかないからです。

 




 

2.アフィリエイト初心者が商品選びをする前にやるべきこと

まずはアクセスを集めましょう。

少なくとも3万PV以上は必須です。

アクセスを集めるにはサイトのコンテンツ(=記事数)を増やすことが必須です。

 

[過去の経験から書ける記事を考える → ブログ記事にする]

 

ブログ記事を書いたときに、その当時に購入した商品をブログで紹介しましょう。

そういった書き方をすると、文章も自然になるので、売上が上がりやすいです。

 

[具体例:Web制作を独学で学ぶ → ノウハウを記事化]

 

まずは発信すべきと思った情報からスタートします。

最初から売ることだけを考えている記事ってつまらなかったりします。

初心者の場合は特に、実体験に基づく記事から始めるのがオススメ。

 

 

【どんなジャンルでも月10万円は儲かる】

そもそも商品選びやジャンル選びをしなくても、月10万円は目指せます。

なので、リサーチに時間をかけて具体的な作業が進まないのは本末転倒。

まずは動く。そして、動きながら考えましょう。




 

3.3万PVを達成するためにやるべきこと

ある程度記事を作ることが出来るようになったら、以下のことにも挑戦しましょう。

①カテゴリ選定

②ASP内リサーチ

 

①カテゴリ選定(得意分野が良い)

脱毛や青汁など、アフィリエイトとの相性が良いジャンルを選ぶことも収益を伸ばすには必要なことですが、まずは得意分野を扱う事をオススメします。

 

売れるものをやるべきじゃないの?

 

 

 

理由は2つ。1つは単純に自分の好きなものの方が記事を作りやすいから。
2つ目は、脱毛や青汁の知識が増えても、他業種に展開しづらいから。

 

 

②ASP内リサーチ

ASP内でまずは知っている商材を検索しましょう。

そこから売れそうな商材をピックアップします。

アフィリエイト案件の数は膨大なので厳選に厳選を重ねて労力が分散しないようにしましょう。

ちなみにこれを自分が登録した全てのASPでやる事をオススメします。

注意点としては、提携申請は早めにすること。

「この商品を売りたい!」と思っても契約が済んでいないと売れません。

 

 

以上、参考にしてみてください。

アフィリエイトの最新記事8件