【2020年5月】トラリピの運用実績報告!~復調の兆し!~

トラリピで2000万円を運用し、月平均25万円以上の不労所得を得ています。

現在8通貨ペア運用中(トルコリラ、メキシコペソは対象外)です。

 

今回は2020年5月のトラリピ運用結果を報告します。

↓トラリピって何?って方はコチラ

今月の運用結果~復調の兆し!~

実績はご覧のとおり。

★2020年5月実績★

・運用総額  : 22,940,417円(実レバレッジ4.0倍)
・単月利益  : +256,663円(単月ベース14%/年)
・累計利益  :+2,437,082,円(累計ベース10%/年)

そーすけ
5月は休日が多かったせいか商いが少なくて、月末に辛うじて目標の25万円を達成できた感じ。
そーたろ
相場は2月後半の相場急落から3か月以上が経ち、反転上昇を目指す動きが目立ってきました。
おかげでレバレッジも久しぶりに一時3倍台まで回復♪

 

3月に損切してなかったら今月で累積利益500万達成してた(T^T)ツラミ

 

 

関連:【2020年4月】トラリピの運用実績報告!~ひたすら様子見生活!~

マネースクエア_カナダドル

 

 

 

 

保有通貨の見直しを実行中!

今回のコロナショックでは主要な通貨ペアが軒並み下落し、その後の動きも似通ってました。

8ペアを運用しているのですが、投資先を複数通貨に振り分けておくことによるリスク分散効果は現在の組み合わせではあまり得られないな~と感じてます。

 

そーたろ
というか8ペア中4ペアがオセアニア通貨関連なので、むしろ特定の国(オーストラリアとニュージーランド)に投資を集中させていたというのがはっきりしたということ

 

なのでオセアニア通貨のうち、AUD/USDとNZD/USD の2ペアについてリストラを決行することとしました。

この2つはこれまでの運用実績から見てもパフォーマンスが悪く、管理の手間だけが残るお荷物でした。
ただしいきなり運用ストップというわけにもいかないので、今後徐々に発注レンジを狭め、トラップ本数を減らす対応をしていきます。

 

 

6月は7月以降の準備期間に!

マーケットは落ち着きを取り戻してきたというよりも、経済活動の再開を期待して若干過熱気味。

しばらくは3月のラインを下限にして上を目指す動きになるんじゃないかなと思ってます。

 

3月のラインを割り込む可能性が低いのならトラップ本数を0.1円幅(現在は0.2円幅)に戻しても安定運用できるので、6月は設定見直しを行い、7月以降に積極的に利益を狙える態勢の準備を進める予定。

毎月の目標利益を積み上げることができれば3月の大損は8月末までに取り戻せそうです(^o^)/

とりあえずはそれを目標に運用します。

 

 

ひきつづきみなさんとコロナ危機を乗り越えて利益を積み上げていきたいと思います。

 

がんばりましょう!

 

 

マネースクエア ポケトラアプリ用

 

 

↓ トラリピ先駆者として著名なあっきんさんと鈴さんが書籍を出版しました!

 

↓ トラリピの魅力がわかりやすく書かれてますので興味のある方はぜひ!!